アスパイア UX (Aspire UX)

資料をPDF形式で公開しております。
PDFファイルを見るには、Adobe社が無償配布している「 Adobe Acrobat Reader 」が必要です。

オフィスコミュニケーションゲートウェイ 「UNIVERGE Aspire UX」

概要・特長

「UX」が創るコミュニケーションの新しいカタチ
          UnifiedCommunication®の可能性をすべてのオフィスへ
目覚ましく進化するIPテクノロジーやモバイル環境への対応力、自由で効率的なコミュニケーションを実現する多彩な基本機能。さらに、無限に広がる連携ソリューションの数々。 電話の枠を超えたオフィスコミュニケーションのすべてをUNIVERGE Aspire UX が提供します。

ターミナル DT-400/DT800シリーズ

電話帳機能・短縮ダイヤル
  • 1グループ450件の電話帳を最大200グループまで登録でき、1台の多機能電話機で2グループを使用することができます。
  • 1グループ900件の電話帳を最大100グループ作成することも可能です。 発着信履歴からのスムーズな登録や、読みカナ検索、グループ検索など、使いやすさにこだわった電話帳です。
  • UNIVERGE Aspire UX主装置の提供する機能です。短縮ダイヤルには10,000件の登録が可能です。
発信・着信履歴
発信履歴を10件、着信履歴を50件まで蓄積し簡単な操作で発信することができます。着信履歴には着信のあった日付や時間も表示し、話中時の着信も履歴に残すことができます。さらに、システム全体の着信履歴を多機能電話機から確認することもできます。(※UNIVERGE Aspire UX主装置の提供する機能です)
着信時付加情報表示
  • 外線着信時に発信者の名称だけでなく、予め登録しておいた付加情報を表示させることができ、発信者の情報を把握した上で効率的な電話対応が可能です。
    ※UNIVERGE Aspire UX主装置の提供する機能です。

パワーセーブ機能(DT400シリーズのみの機能)
自動もしくは手動で電話機への給電をオフにでき、待機電力を低減させることが電話機です。
サイドオプション
  • サイドオプションにより電話機を買い換えることなくファンクションボタンを容易に増設できます。また、オフィスの雰囲気に合わせてサイドパネルのカラーを変更することもできます。

  • ユニバーサルデザイン

    ●押したダイヤルを声で読み上げる能を搭載しております耳で 確認できるため、目の不自由な方にも優しい電話機です。 ※DT800シリーズのみの機能です。
    ●表示文字色やコントラストに配慮し、見やすく識別しやすい 画面表示です。ディスプレイ表示文字の拡大や白黒反転機能 も搭載しています。
    ●電話機毎に画面表示を6ヶ国語(日/英/独/仏/伊/西)に切り替 えられ、電話機ボタンも英語表記に変更できます。グローバ ルなビジネスシーンにも柔軟に対応します。 ※英語表記ボタ ンはオプションです。 ※UNIVERGE Aspire UX主装置の提供 する機能です。
    ●誘導コイル付き補聴器をお使いの方にも聴き取りやすい、ヒ ヤリングエイド対応電話機です。

スマートフォン連携
Bluetooth®でスマートフォンと多機能電話機を接続し、連携利用することができます。多機能電話機の安定した通話と、普段使い慣れているスマートフォンの電話帳を組み合わせて使用でき、電話によるコミュニケーションの利便性を高めます。

  • スマートフォン用アプリケーション「DT Dial Touch」を使うことで、スマートフォンの電話帳から、検索・発信動作を行うことができます。よくかける人をお気に入りに登録したり、発信履歴から発信することもできます。
    ※DT Dial Touchはアイソルート社の製品です。

柔軟性 どんな場面でも活躍するフレキシブルなシステム
ポートレンジで機種を選択することなく、小規模から大規模まで1ラインナップで提供します。 規模に合わせたジャストサイズなので、無駄なコストをかけることなく導入できます。 さらに拡張へも柔軟に対応することができる、将来性のあるシステムです。

あなたはどのタイプ?
UNIVERGE Aspire UXは設置方法がこんなにたくさん! お客様それぞれの設置環境や運用方法・保守体制に応え、最適な形でご利用いただくことができます。

機能・ソリューション
IP・ネットワーク
目覚しく進化するIPテクノロジーにUNIVERGE Aspire UXは柔軟に対応し続けます。 IP化によるコスト削減、業務効率化はもちろん、次世代ネットワーク時代にも安心してお使い頂けます。
IP電話サービスのマルチキャリア対応
  • UNIVERGE Aspire UXは複数のIP電話サービスキャリアに対応。内蔵VoIPゲートウェイにより、直接収容することができます。 全国一律の安価な通話料金で利用できるIP電話サービスをアダプタなしで利用でき、通信コストの削減や、高音質で通話することができます。

  • KDDI株式会社
    ・KDDI IPフォン
    ・KDDI 光ダイレクト
    ・auひかり ビジネス

    Skype Technologies社
    ・Skype Connect

    西日本電信電話株式会社
    ・ひかり電話オフィスA(エース)
    ・ひかり電話オフィスタイプ
    ・ひかり電話ビジネスタイプ

    東日本電信電話株式会社
    ・ひかり電話オフィスA(エース)
    ・ひかり電話オフィスタイプ
    ・ひかり電話ビジネスタイプ

    フュージョン・コミュニケーションズ株式会社
    ・Fusion IP-Phone

    NTTコミュニケーションズ株式会社
    ・Arcstar IP Voice

オフィス間IPネットワーク接続
複数拠点に設置したUNIVERGE Aspire UXをIPネットワークで接続することで、音声・データ統合ネットワークを構築し事業所間の通信コストを削減できます。UNIVERGE Aspire UXはお客様の運用に合わせた様々な接続方法から選択できます。
メインオフィス
●音声ネットワークとデータネットワークの統合が可能です。
●IP内線電話機により、レイアウトフリーを実現します。
リモートオフィス
IPネットワークで接続することにより、拠点間の内線通話が可能。コスト削減を実現します。
サテライトオフィス
VPNを構築しなくてもインターネット接続環境があれば、主装置を置かずにIP電話機を接続するだけでメインオフィスの内線として利用できます。
IPネットワーク接続方法
IPトランク(SIP/H.323)接続
拠点に構築されたUNIVERGE Aspire UXシステムをIPトランクを使って接続する方法です。各々の拠点で独立した電話システムを構築することができ、拠点間の通話はIPネットワークにより無料化を実現します。

ネットワーキング
他システムの内線を自システムの内線と同様の操作で呼び出したり、パーク保留ボタンを使って保留した通話を他システムでも同じパーク保留ボタンで応答したり、各々の拠点で独立した電話システムを構築した上でシステム間で一部の機能を共有できます。

AXリンク
メインオフィスのシステム(プライマリシステム)で拠点システム(セカンダリシステム)を制御します。複数拠点のUNIVERGE Aspire UXがひとつのシステムとして動作する為、管理の一元化や機能共有など、より自由度の高いシステム構築が可能です。

CCIS(コモン・チャネル・インターオフィス・シグナリング)
NEC製PBX UNIVERGE SVシリーズとUNIVERGE Aspire UXをIPネットワークで接続するこができます。これによりオフィスの規模に合わせた機種の選択ができ、拠点間で内線番号での呼び出しが可能となります。

IP内線電話
  • レイアウト変更時、同一LAN内であればLANケーブルを差し替えるだけでそのまま利用できるので、簡単かつ工事費の削減が可能です。

  • 手動ログオン機能を使うと、IDとパスワードの入力で自分の内線電話機として利用できるため、電話機の使用者が日々変わるようなフリーレイアウトオフィスの運用にも最適です。

手動ログオン機能を使うと、IDとパスワードの入力で自分の内線電話機として利用できるため、電話機の使用者が日々変わるようなフリーレイアウトオフィスの運用にも最適です。

ルータ機能搭載
UNIVERGE Aspire UXにルータ機能を搭載することができます。小規模オフィスにおいても、最小構成でIP電話サービスを利用することができます。また、複数事業所間を接続する際にルータ機能を使って、VPN(バーチャルプライベートネットワーク)を構築することもできます。

携帯電話内線化ソリューション
AXモバイルリンク
キャリアの公衆網を利用しモバイル内線環境を構築します。社内でも外出先でも内線番号での呼び出しや保留転送などの機能を利用でき、場所を選ばないコミュニケーションを実現します。

スマートフォンアプリケーション「SmartFMC」
スマートフォン用アプリケーション「SmartFMC」を使えば、スマートフォン標準の電話アプリケーションと同様の操作感で、AXモバイルリンク機能が利用できます。パーク保留応答や代理応答など、様々なコマンドもワンタッチで操作できます。 ※SmartFMCはアイソルート社の製品です。

コールバック機能
携帯電話からUNIVERGE Aspire UXへワンコールし、すぐに切断すると呼び返し電話がかかってきます。これに応答することでAXモバイルリンクの機能を利用できます。

FMCサービスのマルチキャリア対応
KDDI株式会社: ビジネスコールダイレクト
ソフトバンクテレコム株式会社: ホワイトオフィス
株式会社NTTドコモ: オフィスリンク
NTTコミュニケーションズ株式会社: .phoneユビキタス
株式会社ウィルコム: W-VPN

UNIVERGE どこでも内線サービス対応
外出先や自宅からでもスマートフォンによりインターネット経由(LTE/3G/Wi-Fi)で内線通話を可能とする、UNIVERGEどこでも内線サービスに対応しています。UNIVERGE Aspire UXが持つ一部の内線機能をどこからでも利用できるため、利便性向上と通信コスト削減を実現します。

構内PHSソリューション(デジタルコードレス)
お客様構内にCSアンテナを設置することでモバイル内線環境を構築します。CSアンテナは使いたい場所に自由にレイアウトできるので、場所を選ばないコミュニケーションを実現します。

マルチラインデジタルコードレス電話機「IP3D-8PS-2」
● ウィルコムとの公衆契約が可能な構内デジタルコードレス電話機です。
● 複数回線の着信や保留状態が一目でわかる、多機能電話機同様の使い勝手を有したマルチライン対応のファンクションボタンを搭載しています。
● 8個のファンクションボタンには、外線のほかにボイスメールボックスやワンタッチボタンなど各種機能ボタンを割り付けることができます。

  • Simpleメール機能

    ●構内メールはもちろん、ウィルコムの提供するラ イトメール相当の機能を利用可能です。

    ●全角45文字(半角90文字)のメール送受信可能。

  • デジタルコードレス電話機「Carrity-NW」

    ●コンパクトなボディに、大きくて見やすいカラー 液晶画面を搭載。数字キーも押しやすい設計。

    ●よく使う電話番号や機能をボタンに登録してワン タッチで操作できるワンタッチキーを2つ備えてい ます。

    ●防水対応で、水を扱う機会の多い業務でも、濡れ たままの手で操作できます。

    ●イヤホンマイクの接続やACアダプタからの充電、 パソコンとの接続は、micro-USBポートから利用 することができます。

  • 防水対応(IPX・IPX7)

    日常的に水を利用する環境はもちろん、万が一の災害時等にも、水濡れを気にせず安心してご利用頂けます。

  • メール機能

    ●構内メールはもちろん、ウィルコムの提供するラ イトメール相当の機能を利用可能です。

    ●構内メールでは全角45文字(半角90文字)の送受 信、ライトメールでは全角61文字(半角122文字 )の受信が可能です。

ユニファイドコミュニケーション
電話だけでなく、チャット機能やメールとの連携も可能。柔軟で効率的なコミュニケーション手段を提供します。
デスクトップコミュニケータ「UC100」
UNIVERGE Aspire UXが提供するユニファイドコミュニケーションツール「UC100」に よる簡単なシステム構築で、多機能電話機との連動やチャット、メールによる柔軟な コミュニケーション環境を実現します。また、プレゼンス表示機能もあり、相手の状態や 電話使用状況を把握することが可能です。

会議通話ソリューション
ビジネスはチーム力。あなたのオフィスにぴったりな会議ソリューションをお選び下さい。
  • 会議通話

    最大32者までの会議通話を行うことができます。

  • リモート・カンファレンス

    リモート・カンファレンス代表番号をダイヤルすることによって、会議に“招集してもらう”ことなく、会議通話に参加できます。

  • ビデオ通話(「音声+映像」タイプ)

    通話相手の表情や身振りを見ながら会話することで生産性を向上。簡単で安価に構築でき、出張費の削減と移動に掛かる工数を削減することができます。

ボイスメール
標準搭載された「ボイスメール」機能で通話録音、メールボックスなどの多彩なサービスを提供します。

通話録音
通話をそのまま録音できます。録音したメッセージはあとから聞き返したり、担当者のメールボックスに転送できます。
伝言メモ
担当者に伝言がある場合は、担当者のメールボックスに直接声を録音できます。
メールボックス
個人毎に持つことができるメールボックスは、録音された通話や、伝言メモを保存でき、外出先から自分のメールボックスに録音されたメッセージを聞き取ることができます。
メールボックス着信通知
メールボックスに新しいメッセージが録音されたことを携帯電話に通知できます。通知方法は、携帯電話の呼び出しか、Eメール送信による通知から選択できます。
音声データをパソコンに保存
メールボックスに録音された音声データをPCの ファイルとしてダウンロードすることができます。録音された音声のバックアップとして保存することが可能です。

留守番電話
着信を留守番電話で応対することができます。あらかじめ設定しておいた時間になると自動的に留守番電話に切り替えることもできます。
  • 留守番電話自動切替

    業務終了時刻に自動的に留守番電話に切り替えることができます。曜日毎や番号毎、さらに年間スケジュールなど自由な切り替えが可能です。 ※ファンクションボタンにより手動で切り替えることもできます。

  • 留守番モニタ

    留守番電話へ録音中のメッセージをモニタできるので、用件によって電話に出るか出ないかを判断することができます。
    また、録音中に受話器を上げると録音を終了し、通話することができるので、急な用件へも対応することが可能です。

  • 再生中の発信者番号通知

    留守番電話に録音されたメッセージを再生中、ディスプレイに発信者番号を表示させることができます。発信者番号を表示した状態で発信ボタンを押すことで発信できるので、着信履歴を確認する手間を省けます。

さまざまな電話機能
オートアテンダント
指定の外線に電話がかかってきたときに、内線電話番号などの音声案内を流して、応対することができます。また、階層分けできるので、担当の部門が細かく分かれていても、自動音声で番号を案内することができます

お待たせメッセージ

  • FAX着信の自動判別機能

    FAX回線を用意しなくても自動的に信号を判別してFAXを受信でき、効率の良い回線運用をすることができます。※ボイスメール応答などシステムが一次応答することが条件となります。

転送機能
 会議や外出で席を離れたり、通話中で電話に出られない時など、様々な状況に応じた転送機能を 利用できます。

着信拒否
発信者から通知された番号情報を識別して、あらかじめ登録した電話番号からの着信に対して着信拒否ができます。最大10,000件の電話番号を識別着信拒否番号として登録できます。

  • 大画面受付電話機

    大画面受付電話機は、名前検索や部課検索により担当者を呼び出すことができるタッチパネル搭載の受付専用電話機です。5.7インチ大画面タッチパネルの操作で簡単検索。呼び出し先は500件まで登録できます。

  • 大画面受付電話機は、名前検索や部課検索により担当者を呼び出すことができるタッチパネル搭載の受付専用電話機です。5.7インチ大画面タッチパネルの操作で簡単検索。呼び出し先は500件まで登録できます。

保留音
UNIVERGE Aspire UXに標準で内蔵している保留音の他に、録音したメッセージや音楽ファイルを保留音として使用することができます。企業のイメージソングを流したり、商品やキャンペーンの宣伝など、広告としても活用できます。
ワンナンバーフォーキング
内線端末をグループ化し、一つの内線番号で複数の端末を呼び出すことができます。固定電話機に加えて、構内PHSやモバイル端末等、内線番号を複数所有している場合はもちろん、オフィスで複数の部門に所属し、それぞれで内線番号を所有している方の運用性を高めることができます。

コールセンターソリューション
戦略的な役割として位置付けられるコールセンターを、簡単に構築できるUNIVERGE Aspire UX。 本格的ながらもコストパフォーマンスの高いコールセンターを提供します。
着信均等配分機能(ACD機能)
UNIVERGE Aspire UXは、2種類の着信均等分配機能(ACD機能)があります。着信を均等分配することによりオペレーターの業務負荷を均等化し、スキルの平準化やモチベーションを保つ効果を期待できます。
待機時間優先ルーティング
待機時間の長いオペレーターから順に着信します。

スキルオペレーティング
オペレーター毎にスキルレベルを設定し、スキルレベルの高いオペレーターでかつ、待機時間の一番長いオペレーターから順に着信します。

その他の機能
・ラストコールルーティング  ・お待たせメッセージ
・ACDオーバーフロー転送  ・あふれ呼警報
・時間外アナウンス      ・簡易IVR(1桁コードアテンダント)
・通話モニタ         ・ヘッドセット対応
オペレータ用電話機のボタン割り付け例

スーパーバイザー用電話機のボタン割り付け例

オペレーター管理アプリケーション「ACD-MIS」
オペレーター管理アプリケーション「ACD-MIS」は、コールセンターの稼動状況をリアルタイムに表示できるアプリケーションです。
稼働状況表示機能
•オペレーターの現在状況をPC画面にリアルタイム表示します。(ログイン・ログアウト・待機・応対中・休 憩中・後処理中等)
•ACDグループ等、オペレーターごとの累積応答数・発信数・通話時間を表示します。
集計機能
•オペレーター毎、ACDグループ毎の応対状況を集計できます。
•着信数、応答数、あふれ呼発生数、放棄呼数、平均通話時間などを時間帯別、日別、月別で集計できます。

ACD-MIS グラフィックビューア
ACD-MISとあわせて使用することで、コールセンターの状態をグラフィカルに表示することができます。

豊富なマネジメントツール

  • 【短縮ダイヤルデータと名称設定】

    ユーザプログラミング

    PCのWEBブラウザから、UNIVERGE Aspire UXの基本設定、電話機毎の各種設定などのメンテナンスを行うことができます。


  • 【VMファイル(メールボックス)】


    【電話機設定(内線番号設定)】

ユーザプログラミングで設定可能な項目一覧
・時計カレンダー設定           ・内部保留音の曲目選択
・自動運用モーと切替設定         ・DISAユーザID設定
・メールボックス番号設定         ・Eメール通知設定
・テキストメッセージ設定         ・外線一般着信時の鳴動電話機設定
・短縮ダイヤルデータと名称        ・手動運用モード設定
・DSSコンソールのボタン登録      ・ドアホン鳴動電話機設定
・ACDスキルベース設定         ・ACDスキルテーブル設定
・KDDI内線Cメールメッセージ設定   ・KDDI内線Cメールメッセージパターン設定
・電話機設定(内線番号設定)       ・電話機設定(機能設定)
・電話機設定(個別短縮ダイヤルデータと名称設定)   ・電話機設定(機能ボタン割り付け)
・電話機設定(多機能電話機の仮想内線鳴動データ設定) ・電話機設定(VMファイル)
・電話機設定(カールコードレス子機の機能ボタン設定) ・外線設定(外線の名称設定)
・外線設定(外線毎の自動転送設定)    ・外線設定(短縮ダイヤルデータと名称設定)
・電話機設定コピー            ・UCアカウントのユーザ情報設定
・VRSファイルのアップロード      ・ダウンロード
・VMファイル(内線)のアップロード   ・ダウンロード(内線)
・VMファイル(メールボックス)
料金管理プログラム
複数拠点に設置したUNIVERGE Aspire UXをIPネットワークで接続することで、音声・データ統合ネットワークを構築し事業所間の通信コストを削減できます。UNIVERGE Aspire UXはお客様の運用に合わせた様々な接続方法から選択できます。

電話帳編集ソフト
レイアウト変更時、同一LAN内であればLANケーブルを差し替えるだけでそのまま利用できるので、簡単かつ工事費の削減が可能です。

CMS(コールマネジメントシステム)
UNIVERGE Aspire UXより送出される通話情報をパソコンで受信し、データベースとして格納、集計、出力させることができます。内線番号毎、内線グループ毎、外線毎、外線グループ毎発着信数の集計出力ができ、呼量により求められる適正回線数を把握できます。

停電対応
オプションのバッテリを備えることで、停電時でも最大3時間まで通常稼動し、バッテリが切れた後でも停電用電話機により発信することができます。停電復旧後はシステムが自動で復旧し、通常の動作に戻ります。

  • NIP対応

    NTP(Network Time Protocol)に対応しているため、常に正確な時刻を設定させることができます。※NTPサーバへの接続が必要です

  • パワーセーブ

    電話を使わない時間はパワーセーブ機能を使用することで電話機の待機電力をゼロにでき、消費電力低減に貢献します。システムの構成により約30%~50%程度の消費電力低減が期待できます。

連携ソリューション
UNIVERGE Aspire UXが提供するソリューションは電話だけではありません。 広がる連携ソリューションで強力なオフィスコミュニケーション環境を提供します。 ※接続可能なメーカ、機種は当社推奨品に限ります。予め当社営業拠点または販売店へお問い合わせ下さい。
IPカメラドアホン
IPカメラドアホンと電気錠を接続することで、専用ビューア、モニタで来訪者を確認し、内線で応答後、電気錠の解錠操作を行うことができます。

構内放送連動
スピーカを使って内線から簡単に構内放送を流すことができます。また、予め設定しておくことで、チャイムや休憩時間のアナウンスなど、流す時刻の決まっている放送を手間を掛けずに自動的に流すことができます。

センサ連動
さまざまなセンサからの信号を受けて、構内放送装置や複数の多機能電話機のスピーカから警告メッセージを送出すると同時に、あらかじめ設定した連絡先に通報します。緊急通報システムとして利用することもできます。

通話録音
通話録音装置との連動により、長時間の録音や、HDD二重化によるRAID構成、さらに「いつ」「だれが」「だれと」といった条件検索など、より高機能な録音環境を実現します

ネットワークカメラ連動
内線からマイク/スピーカ内蔵のネットワークカメラを呼び出し、双方向での会話ができます。カメラの映像を見ながら現場へ指示を出したり、不審者へ声で威嚇するなどの活用ができます。

ナースコール
ナースコールと構内PHSを連動することにより、コミュニケーションのシームレス化を実現。看護・介護業務の負担を軽減し、入院患者、入所者へは安心感を提供します。

ガイドホン連動
金融機関のATM等で使用されている専用呼出電話機(ガイドホン)を内線収容することができ、キーテレフォンとの統合による、効率的な店舗運営を実現します。

CTI連動
CTIアプリケーションと電話機を連動させることで、様々な機能を追加できます。CTIアプリケーションはパッケージソフトの他、UNIVERGE Aspire UX CTI OCXを使って開発することもできます
CTIアプリケーション開発ツール(UNIVERGE Aspire UX CTI OCX)
CTI連動に必要な電話機能をモジュール化しており、短期間でCTIアプリケーションを開発することができます。

製品ラインナップ

  • 12ボタンデジタル 多機能電話機 DTZ-12D-2D(BK/WH)TEL

  • 24ボタンデジタル 多機能電話機 DTZ-24D-2D(BK/WH)TEL

  • 32ボタンデジタル多機能電話機 DTZ-32D-2D(WH)TEL

  • 24ボタンカールコードレス デジタル多機能電話機 DTZ-24BT-3D(BK/WH)TEL

  • 24ボタンアナログ停電 デジタル多機能電話機 DTZ-24PA-2D(WH)TEL

  • 24ボタン ISDN停電 デジタル多機能電話機 DTZ-24PD-2D(WH)TEL

  • 12ボタンIP 多機能電話機 ITZ-12D-2D(BK/WH)TEL

  • 24ボタンIP 多機能電話機 ITZ-24D-2D(BK/WH)TEL

  • 32ボタンIP 多機能電話機 ITZ-32D-2D(WH)TEL

  • 24ボタンアナログ停電 IP多機能電話機 ITZ-24PA-2D(WH)TEL

  • 24ボタン ISDN停電IP多機能電話機 ITZ-24PD-2D(WH)TEL

  • 大画面受付電話機 ITL-320C-1D(ウケツケ)TEL

  • DSSコンソール DCZ-60-2D(WH) CONSOLE

  • カラーサイドパネル

  • マルチライン デジタルコードレス IP3D-8PS-2

  • シングルゾーン コードレスセット IP3D-SZCL-2SET

  • デジタルコードレス Carrity-NW

  • ディスプレイボード IP1WW-DBMB

  • ドアホン DP-D-1D

  • IPカメラドアホン IP3D-IPCDH

  • CS接続装置
    IP1D-CS-D

  • 一般電話機 DT210

  • 一般電話機 Dterm25HM

  • 一般電話機 DT250

  • ガイドホン CD8D-1T

仕様一覧

UNIVERGE Aspire UXシリーズの主な仕様
項 目 基本モジュール 基本モジュール+
拡張モジュール
19インチ
モジュール
交換方式 通話路方式 PCM時分割一段スイッチ方式
制御方式 蓄積プログラミング制御方式
プロセッサ 32bitマイクロプロセッサ
中継方式 中継台方式(DSSコンソール)、分散応答、追加ダイヤルイン方式、 直結式応答方式、NTTダイヤルイン方式、個別着信方式
配線方式 DT400シリーズ:2芯 スター接続(RJ-61ケーブル集中配線方式)
DT800シリーズ:LAN接続
使用電源   AC100±10V(50/60Hz)
使用電源数 1 1 1
消費電力 待機時 96W
最大 130W
内線呼量 6.0HCS/内線
選択信号種別 DP(10pps、20pps)、PB
使用範囲温度、湿度 0~40℃/10~90%RH(但し結露なきこと)
外形寸法(主装置)W×D×H[mm] 369×116×215 369×116×430 430×409×88
重量(主装置)[kg] ※2 約2.3 約3.7 約6.3
主装置外装色 カラー名称:ライトミストホワイト
技術基準等適合認定番号 ACDE13-0188001 ACDE13-0189001
※ システム構成により、必要なモジュールの数量が変化します。
※ 使用電源、消費電力は、モジュールの数量により変化します。
※1 : 主装置床置金具、壁掛け用金具、ケーブルカバーセットは含みません。設置寸法ではありません。
    設置方法および環境により設置寸法は変化します。
※2 : ユニットは含みません。
UNIVERGE Aspire UXシステム容量

※ 表中の数値は各項目を単独で見た場合の最大値であり、実際に収容可能な数値は組み合わせにより異なりま す。
※ 表中の数値はAXリンクを構成した場合の最大値です。
※1: CCPU単体(ポートライセンスなし)利用時の外線収容ポート数は最大12、内線収容ポート数は最大34ポ   ートです。ただし、8ポートはPHS専用ポー トとなります。
※2: カールコードレス電話機とシングルゾーンデジタルコードレスを同時にご利用の場合は、合わせて16台   までが利用可能です。
※3: デジタルコードレスシステム利用時はシングルゾーンデジタルコードレスのご利用はできません。
※4: DSSコンソールは、デジタル多機能電話機の 台数に含まれます。
※5: 「AA/BB」は、「DT400シリーズの場合/DT800シリーズの場合」を表わします。
※6: ドアホン、カラーTVドアホンは、デジ タル多機能電話機の台数に含まれます。
※7: ディスプレイボードは、デジタル多機能電話機の台数に含まれます
ルータ機能

デジタルコードレス 仕様

※1: 使用モードにより異なる場合があります。
※2: 連続待受時間とは、充電完了後、充電台またはACアダプタから外し、一度も通話しない状態のときの時間であり、着信の呼出音が鳴ったりすると連続待受時間は短くなります。
※3: アンテナ、突起部は含みません。
※4: 電池パックを含みます

 

ビジネスホンとは

ビジネスホンとは(Business Phone) (びじねすほん:Business Phone) ビジネスホン用語辞典
ビジネスホン(ビジネスフォン)とは、企業オフィスでの利用を考えて作られた電話システムの総称です。複数の回線を収容できる主装置(ME)と、主装置に接続された多機能電話機で構成されています。 一般の家庭用電話のように電話機の台数分だけ電話回線が必要になることもなく、回線を効率よく利用できるようになります。
●ビジネスホンの5大特徴
  1. 発信~外部へ電話をかけることができる
  2. 着信~外部からの電話の応答ができる
  3. 保留・転送~外部との通話を保留しほかの電話へ転送できる
  4. 内線~内部の電話同士での通話ができる
  5. 代表組~代表番号での着信を複数の電話機で受信することができる
※3~5の特徴が家庭用電話にはないビジネスホン独自の特徴。
●ビジネスホンの主なメリット
  1. コスト削減効果~通常業務ではすべての回線(=電話機)を常に使用することはまずありません。しかし、家庭用電話の場合は電話機1台につき1回線必要なため、使用していない回線の基本料金は無駄ということになります。ビジネスホンでは電話機より少ない回線数でも保留や転送により効率的に利用出来るためコスト削減が可能です。 また、通話料金自体がお得なひかり電話やIP電話なども収容可能なため通話料の削減も可能です。
  2. 社内業務の効率化~社内の内線通話による連絡の効率化、外線通話の一時保留と内線や外線への転送によるとりつぎ業務の効率化が図れます。
●ビジネスホンの機能
ビジネスホンは機器によって違いはありますが、主に下記のような機能があります。
  • 発信履歴/着信履歴
  • 履歴発信(リダイヤル)
  • 短縮ダイアル
  • 電話帳機能
  • 転送機能
  • 保留
  • ハンズフリー通話
  • スピーカー放送
  • ナンバーディスプレイ
  • ネームディスプレイ
  • 擬似話中返し
  • 鳴り分け着信
  • 迷惑電話対応機能
  • 留守番電話、通話録音
その他、携帯電話との通話料削減ができる携帯電話回線の収容や緊急地震速報やナースコールとの連携、パソコンとの連動で顧客対応ができるCTI、ドアホンやネットワークカメラとの連携など最新のビジネスホンの機能は多岐にわたっています。
●ビジネスホンを選ぶ際の注意点
ビジネスホンは多機能でありながら基本要素は成熟した機器であり壊れにくい機械です。それでもやはり、発売から10年以上経過した機器では、内部部品の経年劣化のため、落雷や衝撃など少しのダメージでシステムダウンしてしまう危険性が高くなります。 したがって、たとえば中古ビジネスホン導入を検討する場合、製造日が10年以内ものを選んだ方が良いでしょう。同じように今お使いのビジネスホンが10年以上経過しているようであれば、そろそろ取り替えを検討してみるのもよいでしょう。 新しい機種であれば着信、発信履歴や履歴発信(リダイヤル)、電話帳機能など携帯電話と同じような使い勝手が可能です。
【関連用語】
アナログ回線/ グローバル着信/ 局内工事/ 主装置(ME)/ ひかり電話/ ビジネスホンの主な機能/ グローバル着信/ PBX/ CTI/ IP 電話/ iナンバー/ VoIP/ 局内工事/ ダイヤルイン(ダイヤルIN)/ 代表組み/ 通話録音/ ナンバーディスプレイ/ ネームディスプレイ/ 内線/ ビルディングブロック方式/ ボイスワープ/ モジュラージャック/ ローゼット/ 留守番電話ユニット/通話録音ユニット/ ACR(LCR)/ 多機能電話機/ ヘッドセット/ 迷惑電話防止機能/ J-Moss / フリーダイヤル/ フリーコール / 防爆
ビジネスホンがあるオフィスでは
●主装置(小規模)
主装置(小規模)
●主装置(中規模)
主装置(中規模)
まず、ビジネスホンには「主装置」と呼ばれる機器が必要になります。
主装置とは?
外線と内線、または内線間をつなぐ小型の交換機のことで、少ない回線を多数の内線電話機で共有、交換切換えの役割や、電話帳の番号データ等も記憶します。主装置内部にはCPUを始め、電源ユニット、内線ユニット、外線ユニットや他機能ユニットが収容されております。 お客様個々の外線数、内線数、求められる機能によって、そのユニットの種類や数が異なります。また、設定するデータもお客様個々により異なったデータを設定し、そのあらゆるデータをも記憶します。 この主装置が、ビジネスホン専用電話機1台1台を制御します。 従って、主装置+専用電話機の組合せが「ビジネスホン」と呼ばれます
5人のオフィスでビジネスホンを導入すると、どれだけ便利になるのだろうか? では、先程の5人のオフィスでビジネスホンを導入すると、どれだけ便利で経済的になるかを説明します。 5人のオフィスでビジネスホンを導入した場合の構成図。内線が使える。経理電話から社長室へ内線通話への内線通話は受話器を上げ10ダイヤルで呼出し、内線通話可能。外線を保留し転送ができる。 5人に対し、必ずしも外線5回線は必要ないので、(ピーク時どれだけ同時通話するかによる)2回線を休止にします。ビジネスホンを導入すると、電話機のボタンに電話回線(電話番号)が入るイメージとなります。 家庭用電話が1、2、3とボタンになった!と考えるとわかりやすいでしょう。
ビジネスホンとは、複数の外線と内線を共有して制御できる電話装置システムのことです。 複数の外線と内線を制御する主装置と、複数の端末機から構成されています。 規模の大きな企業がなどが導入している容量の大きいものになると、 数百台という子機を制御できるようになります。 このシステムにより、同主装置で制御された子機間で、内線、外線着信保留転送などの機能があります。 (ビジネスホンの設置には専門の工事が必要)
現在日本では、NTT、日立、ナカヨ、サクサ、Panasonic 、岩通、NEC等の従来メーカー製のシェアが高く IP-PBXでは小さなメーカーが多数あります。【IP-PBXとは】パソコンにLANケーブルで接続して、IP電話機やパソコン用通話ソフトを制御しパソコンなどと連携して使用します。 ビジネスホンとはビジネスで使う電話機というように難しいものと思われがちです。 しかし、基本的には普通の電話と変わりません。 たくさんあるボタンや特に特殊な機能が隠されているわけではなく、 電話番号のメモリやどこの電話番号にかかってきたかを知るための装置です。 つまり、ビジネスで使うために、普通の電話に少し機能を持たせたのがビジネスホンなのです。 最近では、ルーター機能なども内蔵した主装置なども誕生し、IP電話やDDNSを使用したVPNの構築ができるようになっています。 (固定ipを使ったVPNを構築する際には、別途固定IPに対応したルーターが必要です。) ビジネスホン購入前時に重要なことは、何のためにビジネスホンを使用するかを明確にされることです。 本ホームページの記事を読めば決して高い買い物にはならないと思います。
仕組み
オフィスで1人1台電話があり、同じ電話番号で受信できたり、社内の転送や内線通話が容易なビジネスホンはとても便利なツールです。 一般的なご家庭では固定電話を幾つも設置しているケースは少なく、親機と子機くらいでしょう。 親機と子機はあくまでも1つの電話、1つの回線です。
このように家庭では1台の電話機しか利用していないため、会社で使う電話で様々な機能が利用できるのは複数台あるからで、それだけの違いと思っている人がいます。 家庭であっても複数の電話を用意すれば、同じような機能が使えるのではというわけです。 もちろん、ご家庭でもオフィスで使うビジネスホンを導入することはできますが、ただ電話機を複数用意するだけでは、あのシステムは使えないのです。主装置という装置が必要になります。
そこで、一般的なご家庭の仕組みと比べながら、ビジネスホンの仕組みについて確認してみましょう。 家庭用の電話機は1台につき電話番号は1個しか割り当てられません。 ビジネスホンの場合は、電話機複数台に対して複数の電話番号を利用することが可能です。 社員1人1人違う番号とか、部署ごとに違う番号を持つことができます。 また、同時に複数の着信があっても、それぞれの電話機でスムーズに会話ができます。
例えば、ご家庭で電話機とFAXを利用しているとしましょう。 ISDN回線を利用しターミナルアダプタを経由させることで、電話とFAXのチャンネルを分けることは可能です。 これによって電話とFAXの併用は可能になります。 もっとも、回線は1回線なので番号は電話番号とFAX番号が共通になります。
これをビジネスホンで見てみましょう。 小規模のオフィスで4つの電話を配置するとします。 その場合、ISDN回線を2回線引き、主装置を経由させることで4つの電話機が同時通話可能になります。 さらに電話番号はそれぞれダイヤルイン機能で複数持つことが可能で、4つの電話番号を割り当てることができますね。 またFAXと電話回線は全く別回線にできます。
ビジネスホンは会社の規模や業務内容により、ニーズに応じた電話回線を設定することが可能です。 2台から数百台まで設置できるので、小規模なオフィスでも大規模なオフィスでも対応できます。 便利なビジネスホンですが、このシステムを維持するには、常に回線とセットでないといけません。 そのため、オフィスの移転などが合った場合、移転先で同様の電話機を設置しても、これまで通りには利用できないので注意が必要です。 この点、家庭用の電話機は接続、取り外し、持ち運びには大きな制約がありません。
【主要取引先】
  • NEXCO西日本関西支社(西日本高速道路株式会社)
  • 大和ハウス工業株式会社
  • 積水ハウス株式会社阪神支店
  • 東芝電材マーケティング株式会社
  • 京都・梅小路みんながつながるプロジェクト(京都・梅小路まちづくり推進協議会)
  • 特定非営利活動法人(NPO 法人) 明日の京都文化遺産プラットフォーム
  • 三井住友トラスト・パナソニックファイナンス株式会社
  • SMFLキャピタル株式会社(旧社名:日本GE合同会社)
  • オリックス株式会社
  • 株式会社クレディセゾン
  • 日立キャピタルNBL株式会社
  • 株式会社オリエントコーポレーション
  • 三井住友ファイナンス&リース株式会社
  • トヨタファイナンス株式会社
  • アツミ電氣株式会社
  • NECプラットフォームズ株式会社
  • オプテックス株式会社
  • 株式会社ROD
  • 株式会社ティービーアイ
  • 三井住友銀行明石支店 その他
【加入団体等】
  • 公益社団法人 日本防犯設備協会正会員
  • NPO法人 大阪府防犯設備士協会会員 防犯アドバイザー認定
  • NPO法人 兵庫県防犯設備協会会員 防犯アドバイザー認定
  • 愛知県セルフガード協会会員 防犯アドバイザー認定
  • 公益社団法人 大阪府防犯協会連合会 大阪府防犯モデル駐車場審査委員
  • NPO法人 大阪府防犯設備士協会 熊取町・田尻町・泉佐野市幹事
  • 大阪府保険医協同組合
【求人/代理店募集】
  • 営業・工事・販売代理店
【業務案内/取扱商品】
  • 防犯、監視カメラシステム 設計・施工・保守
  • ネットワークカメラシステム 設計・施工・保守
  • 侵入警報セキュリティシステム 設計・施工・保守
  • ソーラー防犯カメラシステム 設計・施工・保守
  • 太陽光発電所向けセキュリティシステム 設計・施工・保守
  • 遠隔監視画像送信システム 設計・施工・保守
  • 街頭防犯カメラシステム 設計・施工・保守
  • 熱源監視サーマルカメラシステム 設計・施工・保守
  • オートロック電磁錠システム 設計・施工・保守
  • 駐車場ロボットゲートシステム 設計・施工・保守
  • 駐車場チェーンゲートシステム 設計・施工・保守
  • 駐車場無人管理装置(チェーン式・バー式・電動式門扉・垂直昇降ポール) 設計・施工・保守
  • 駐輪場設備(サイクルユニット・二段式ラック・搬送コンベア)
    設計・施工・保守
  • 駐車場管制装置(車輌検知器・信号灯・IVTカメラ・入出庫管理機器)設計・施工・保守
  • 業務用ウェアラブルカメラシステム 設計・施工・保守
  • WEB会議システム 設計・施工・保守
  • 入退室管理システム  設計・施工・保守
  • 110番緊急通報システム 設計・施工・保守
  • NECビジネスホン、コニカミノルタ複合機、三菱LED照明
  • 高齢者見守りシステム 設計・施工・保守
  • バイタルセンサシステム 設計・施工・保守
【保有資格等】
  • 警察庁公認防犯設備士
  • 第2種電気工事士
  • 低圧、高圧電路作業受講済み
  • 高所作業車講習受講済み
【メディア掲載】
  • TV東京「ワールドビジネスサテライト」で放映されました。
    (平成22年6月)
  • 日本経済新聞電子版に掲載されました。(平成22年6月)
  • 日刊工業新聞に掲載されました。(平成22年6月)

お問合せはコチラから