• 施工写真(一目で分かる施工写真を公開)
  • 取扱商品(防犯からIoT見守りまで多種多彩)

MIC IP fusion 9000i サーマルカメラ

BOSCH MIC

MIC IP fusion 9000i カメラは、
ミッションクリティカルな用途で早期検知が必要な場合に最適な
高性能PTZ監視プラットフォームです


MIC IP fusion 9000i カメラは、可視光/サーマルイメージングのデュアル機能により、堅牢かつ高画質なイメージングのニーズに適合した完全なソリューションです。 このカメラ特有の耐衝撃性の高い設計は、強風、雨、霧、氷、雪などの過酷な環境や悪天候に最適です。

Boschの材料工学分野の専門知識を生かした精度で設計されたこのカメラは、市場でも非常に高画質のポジショニングシステムソリューションを提供します

BOSCH MIC IP fusion 9000i 参考動画



【主な特長】

  • 高性能な熱探知カメラと、HD可視光イメージセンサーが並んで配置されている耐衝撃性の高いIP PTZカメラ
  • 過酷な環境下(天候、塵/ゴミ/煙など)の照明条件に影響されることなく利用価値のある映像を非常に高い可用性で提供可能な設計
  • 独自のメタデータフュージョン機能により究極の状況把握能力を実現
  • 卓越した早期検知機能:DRI 基準に基づいて4517 m先のオブジェクトを検出
  • カメラ本体が移動中の場合でも、内蔵されている高度なインテリジェント映像追跡機能でオブジェクトを検出
卓越した映像品質
MIC IP fusion 9000i カメラは、高性能なサーマルイメージ ングコアと1080p starlightカメラが同じハウジング内に組み込まれています。これにより、サーマル映像ストリームと可視映像ストリームの同時提供が可能になり、遠距離範囲の脅威の検出および反応能力が最大限に高まります。
熱探知カメラ
熱探知カメラには、最新の非冷却型酸化バナジウムマイクロボロメータ技術が組み込まれています。この高感度の熱探知カメラは、検出距離を最大化しながら視野角を調整する固定焦点距離非熱レンズを装備しています。コントラストおよびゲインの設定はユーザーが調整可能であり、オペレーターが画像を最適化することで最高品質の映像を提供できます。また、ユーザーが選択可能なサーマルカラーモードが豊富に用意されており、サーマルイメージのさらなる最適化が可能です。 モデルの組み合わせに応じて、低(9 Hz 未満)または高(30/60 Hz)フレームレートを選んで、QVGA 解像度(320 ピクセル)およびVGA解像度(640ピクセル)バージョンを使用できます。
可視光イメージセンサー
1080p60 対応の可視光イメージセンサーは、starlight テク ノロジーと30 倍光学/12 倍デジタルズームレンズを搭載しており、高画質の映像、優れたカラー性能、低照度環境における卓越した高感度を実現します。
ハイダイナミックレンジにより、条件の非常に厳しい高コントラストなシーンでも鮮明な映像再現が可能になります。
過酷な環境に適した耐衝撃性の高い設計
MIC IP fusion 9000i カメラは、通常のPTZ ドームまたは従来のポジショニングシステムの機械的能力では対応できない過酷な監視環境向けに設計されています。
  • • 防塵および防水
    このカメラは、MIC-DCA またはMIC-WMB に取り付けられている場合は密封されており、タイプ6P およびIP68標準に準拠しています。この保護レベルのカメラなら塵や水が侵入する危険性が無いため、雨、塵、雪、飛散物、およびその他の厳しい条件を伴う過酷な環境での使用に最適です。また、MICカメラの防塵・防水保護方法は、加圧型ハウジングを備えたカメラに必要な定期的なメンテナンスが不要です。

  • • 幅広い動作温度範囲
    このカメラの動作温度範囲は-40 ℃ ~ +65 ℃と広いため、酷寒の高緯度地域から灼熱の赤道および砂漠地方まで、グローバルな場所で確実な監視が行えます。

  • • 堅牢な構造
    総金属製の本体は、IK10レベルの衝撃および持続的な低周 波振動に耐えるように設計されています。対称な断面設計が施されたこのカメラは、強風が吹く場所での使用にも適しています。

  • • 優れた耐食性
    本製品は、材料工学およびコーティングにおけるBoschの自動車分野の知識を活用しています。そのため、カメラの優れた金属技術、クロメート系プレコーティング、および塗装仕上げにより、これまでにない耐食性を実現しています。ASTM B117テスト方法に基づく温度上昇時の耐食性テストで、2000時間の耐塩性テストに耐えたこのカメラの性能は信頼性を保証します。

  • • ウィンドウワイパーと凍結防止機能
    このカメラには非常に耐久性の高いシリコン製ワイパーが装備されており、ガラスとゲルマニウムの両ウィンドウから湿気を取り除きます。また、両ウィンドウに組み込み型凍結防止機能が装備されていて雪や氷の堆積を最小限に抑えることができるので、極寒および高湿度の条件下でも画像の細部を最大限に提供できます。定期的な清掃およびメンテナンスアクティビティ用に、サードパーティ製ウォッシャーシステムをワイパーに組み込むこともできます。

エッジでの Intelligent Video Analytics
このカメラには、可視光イメージストリームとサーマルイメージストリームの両方を監視するための最新バージョン のIntelligent Video Analytics が搭載されています。ミッションクリティカルな用途向けに設計されているため、厳しい天候下であっても映像ソースの中から検知対象とすべきものと対象外のものとを見分け、不要なアラームを抑制しながら動体を確実に検出、追跡、解析できます。ライブアラームとフォレンジックサーチに対して、複数ラインの横断、不審者検出、オブジェクトの置き去り/持ち去りの検出、群集密度の推定、占有、および人数カウントなどの高度なタスクを使用できます。大きさ、速度、移動方向、縦横比、および色を基にしたオブジェクトフィルターを定義できます。解析をキャリブレーションするためにカメラの設置高さを入力する必要があるだけなので、セットアップ時間は最小限で済みます。カメラ内でキャリブレーションが完了すると、分析エンジンにより直立した人物、自動車、バイク、またはトラックとしてオブジェクトが自動的に分類されます。
カメラ本体が移動しても映像解析を継続
Intelligent Video Analytics はカメラ本体が移動する場合であっても、可視光イメージセンサーによりアラームフィールド内で動いている物体を検出、アラームをトリガーできます。これらのアラームフィールドは、すべてのPTZ カメラビューに対して一度定義されます。撮影中のカメラのビュー内にあるこれらのフィールドのどの部分もアクティブになります。この結果、監視領域全体のガードツアースイープによって短時間の内に行われる侵入行為であっても、その侵入に対して自動的にアラームを発することができるようになりました。
必要に応じて、このアラームを使用してカメラの Intelligent Tracking機能をトリガーすることもできます。
メタデータフュージョンイメージング
メタデータフュージョン機能により、オペレーターが表示しているイメージストリームに関係なく、サーマルイメージストリームと可視光イメージストリームの両方から、検出されたイベントの通知を受け取ることができます。これにより、オペレーターは非常に高レベルの状況把握が可能になり、可視光イメージとサーマルイメージの両方を常に監視する必要がなくなります。たとえば、視認性を制限されながらシーンを表示する標準的なカメラでは、以下のようなイメージが生成されます。

MIC IP fusion 9000i カメラの可視光イメージセンサーを使って同じシーンを表示すると、以下のように熱探知カメラで検知されたメタデータフュージョンイベントも表示されます。

アラートを受け取ったオペレーターは、シーンのサーマルイメージ(下図)に切り替えて、アラームを発生させているオブジェクトを簡単に確認できます。このように、メタデータフュージョン機能によって強力な状況把握能力が実現されます。

Intelligent Tracking
最新の Intelligent Tracking 機能により、条件の厳しいシーンの場合でも、オブジェクトのより快適な表示とより信頼 性の高い追跡のためのスムーズなカメラの動きが保証されます。
可視光イメージセンサーで、Intelligent Video Analytics アプリケーションがオブジェクトまたは人物を検出すると、カメラはIntelligent Tracking 機能を自動的に起動します。この機能は、カメラのパン/チルト/ズーム動作を操作して、オブジェクトを追跡して視野に捉え続けます。背景の動き (樹木の揺れ、ライトの点滅、交通量の多い道路) によって妨害される可能性のある領域をマスクすることができます。カメラは次の2つの Intelligent Tracking モードをサポートします。
  • • オートモード
    このモードでは、カメラは、 Intelligent Video Analytics によりアラームが発せられたオブジェクトを追跡します。このモードは、例えば画角内に動体が入ってくる可能性が殆どないケースなど、アラームを明確に定義できるシナリオに対して最も有益です。

  • • クリックモード
    Intelligent Video Analytics アプリケーションで検出したオブジェクトをクリックすると、選択したオブジェクトの動きを追跡できます。一般的な利用シーンでのシナリオに最適です。
H.265 映像エンコード
このカメラは、最も高効率で高性能なH.264 および H. 265/HEVCエンコーディングプラットフォームに基づいて設計されています。このカメラは、高画質で高解像度の映像を軽微なネットワーク負荷で配信できます。H.265はエンコーディング効率の倍増による、IP映像監視システムに最適な新しい圧縮規格です。
インテリジェント ストリーミング
Intelligent Dynamic Noise Reduction 技術および解析と共に、優れたエンコーディング機能により、帯域幅の消費を極めて低いレベルまで削減します。解析によって検出された動きや物体など、シーン内の関連情報のみがエンコードされます。このカメラは、4ストリームのサーマル映像と4ストリームのHD可視映像 (合計 8 ストリーム) を同時に提供できます。これにより、カメラは、限られた帯域幅で、ライブ表示、録画、リモート監視に対して個別の設定可能なストリームを配信できます。
録画とストレージ管理
Bosch Video Recording Manager アプリケーションはカメラの録画管理を制御します。一方で、このカメラは録画ソフトウェアを使わずに内蔵ローカルストレージやiSCSIターゲットを直接録画することもできます。 カメラの内蔵ローカルストレージ(内部のEMMC ベースメ モリ)を録画一時記録として、またはAutomatic Network Replenishment (ANR)機能のために使用し、録画全般の信頼性を高めることができます。最も厳しい条件下、たとえば可視光画像ストリームとサーマル画像ストリームの両方、メタデータ、音声から成るフルストリーミングを行う場合でも、最大4時間までローカルストレージに保存可能です。さらに、プリアラーム録画を使用すれば、アラーム前に発生した事故の詳細を記録することができます。
アクセスとデータセキュリティ
デバイスアクセスとデータ転送で最高レベルのセキュリティが得られるよう、特別な方法が導入されました。セキュリティ推奨事項を含む3段階のパスワード保護により、ユーザーはデバイスアクセスをカスタマイズできます。WebブラウザーのアクセスはHTTPS を使用して保護され、ファームウェアの更新は認証済みの安全なアップロードにより常に保護されます。内蔵されているトラステッドプラットフォームモジュール(TPM)と公開鍵インフラストラクチャ(PKI)のサポートにより、悪意のある攻撃に対する優れた保護が保証されて います。EAP/TLS による802.1x ネットワーク認証では、AES 256 暗号化などの最新の暗号スイートが含まれる TLS 1.2 に対応しています。

高度な証明書により次の機能を実現します:
  • ・必要に応じて、一意の自己署名証明書を自動的に作成する
  • ・認証用のクライアント証明書とサーバー証明書
  • ・認証保護のためのクライアント証明書
  • ・暗号化された秘密鍵と証明書
  • ・Bosch 製であることを保証するBosch Escrypt 証明書がインストール済み
システム インテグレーションと ONVIF 準拠
このカメラは、ONVIF (Open Network Video Interface Forum) の Profile S 仕様と Profile G 仕様に準拠しています。H.265構成の場合、このカメラは、今後の ONVIF Profile T の一部である Media Service 2もサポートします。これらの規格への準拠により、製造元メーカーに関係なく、ネットワーク ビデオ製品間の相互運用性が保証され ます。システムインテグレーターはカメラの性能活用が容易であるため、大規模プロジェクトへの適用もスムースです。詳細については、Bosch Integration Partner Program (IPP) Web サイト (ipp.boschsecurity.com) を参照してください。
その他の機能
このカメラには、パフォーマンスを最大限に高め、最も厳しいシステム動作要件を満たすように機能する高度な機能が多数搭載されています。
• シーンモード
カメラのユーザーインターフェースは非常に直観的に操作できるため、画質を最適化するための設定が迅速かつ簡単に行えます。
可視光イメージセンサーには、動体、低光量、鮮明など、さまざまな用途向けに映像を最適化する設定があらかじめ設定されたユーザー選択可能な5つのシーンモードが用意されています。オペレーターは、日中または夜間の状況に応じて異なるシーンモードを選択できます。
熱探知カメラには、白(高温)、黒(高温)、レッドライト、ソフトライト、およびサンセットなど、ユーザー選択可能な12のサーマルモードオプションが用意されています。


可視光およびサーマルカラーモードの例

高性能なPTZ 動作
このカメラは、15ビットのポジションリゾルバーを使用した閉ループのフィードバック制御システムを採用しています。このリゾルバーにより、どのパン/チルトポジションにも高精度の座標がリンクされます。
カメラがどちらを向いているかを常に把握しているため、激しい強風によってカメラが動かされた場合でも、元の位置に自動的に戻ります。このカメラのパン/チルトメカニズムは、堅牢なスパーギアシステムです。
ブラシレスモーターが、バックラッシュを最小限に抑えるように設計された微調整済みの歯車を使ってパン/チルト動作を直接制御し、摩耗を抑えながら継続的 な運用をサポートしています。これまでにない表示機能を実現する360°の連続回転パン、296°のチルト制御、超高速のパン(120°/秒)およびチルト (90°/秒)動作速度を備えた本製品は、同クラスの他のカメラより性能が優れています。

このカメラは、非常に低速(0.2°/秒未満)での動作が可能であるため、低速で動くオブジェクトや離れた場所にあるオブジェクトの追跡に優れています。このカメラは、256のプリセットポジションと、2通りのガードツアー(プリセットおよび記録/再生)に対応しています。一方のプリセットツアーでは最大256の連続する登録ポジション、もう一方は最大256 のユーザー定義登録ポジションを登録できます。どちらの場合も、登録ポジション間の設定可能な移行時間が実現されます。また、2 通りのカスタムツアーをプリセットすることができ、その動作の継続時間は合計で30分間です。カスタムツアーは、パン、チルト、ズーム、フォーカス、および登録ポジション動作などのオペレーターの動作を記録したマクロです。オペレーターは連続してツアーを再生できます。

【寸法図】

※MIC IP fusion 9000i の詳細な仕様は、こちらの資料をご覧ください。

MIC IP starlight 7000HD

MIC IP starlight 7000 HD カメラには、Boschの材料工学、 機械設計、インテリジェントイメージング、およびビデオストリーミング分野の専門知識を生かして設計された高度なPTZプラットフォームが搭載されています。
本製品は、機械的強度や耐久性の厳しい条件に対して、 IP68、NEMA 6P、IK10 などの最も厳しい業界標準に準拠しています。

本製品は、インテリジェントイメージングやビデオストリーミングにおける最新技術に基づいて設計されています。インテリジェントエンコーディングとContent Based Imaging Technology(CBIT)により、このHDモジュール は、極めて低いビットレートにおける厳しい照明条件下でも、高解像度のビデオを撮影できます。

BOSCH MIC IP starlight 7000 HD 参考動画



機能
  • 交通監視(橋、トンネル、高速道路)、周辺保護、街頭監 視などの屋外での運用に適した優れた強度と耐衝撃性
  • 低照度環境における高感度(カラー = 0.052 lux、モノク ロ = 0.0103 lux)
  • 明るい領域と暗い領域の詳細を同時に表示できる拡張ダ イナミックレンジモード(120 dB)
  • 現場で取り付け可能なオプションのコンボ照明器(IR/白 色光)により、最大175m 離れた物体を検出可能
低光量で優れた感度
最新のセンサー技術を高度なノイズ抑制技術と組み合わせることにより、カラーで極めて高い感度を実現しています。低光量での感度が非常に優れているため、最小限の周囲の光量でも、優れたカラー性能を継続することが可能です。
過酷な環境に適した耐衝撃性の高い設計
カメラは、通常のPTZ ドームまたは従来のポジショニングシステムの機械的能力を超えた過酷な環境に持ちこたえるように設計されています。金属製の本体は、強い衝撃または持続的な低周波振動に耐えるように設計されています。カメラモデルは、耐衝撃性についてのIK10定格、および振動や衝撃に適用されるIEC 60068 基準に準拠しています。使用温度範囲が-40℃~+ 60℃の本製品は、世界各地の過 酷な環境で使用できるよう特別に設計されています。本製品は、材料工学およびコーティングにおけるBosch の自動車分野の知識を活用しています。そのため、カメラの優れた金属技術や仕上がりによって、これまでにない耐食性を実現しています。カメラは、ASTM B117 規格に基づいて、2,000時間の塩水噴霧テストが実施されています。
Intelligent Video Analytics
カメラにはIntelligent Video Analysis(IVA)が内蔵されており、インテリジェントエッジコンセプトを提供します。IVAは、最先端のインテリジェントなビデオコンテンツ解析テクノロジーです。IVAを使用することにより、対象外の映像によって不要なアラームを発生させることなく、動体の検出、追跡、解析を高い精度で実行します。またIVAは、オブジェクトの置き去りや持ち去りなどの複数のオブジェクトの動作検出、不審者の徘徊、複数ラインの横断、オブ ジェクトの軌跡を検出することもできます。IVAでは、BEV (全景)人数カウンターとAssisted Self-Calibration(アシスト付きセルフキャリブレーション)がサポートされています。設定変更が可能な検出フィルターにり、高い信頼性が実現されオペレーターの負担を軽減します。
Tracking 機能は、確実なフロー検出
アルゴリズムに基づいており、識別が難しいシーンでも動きのある対象を高い精度で追跡することが可能です。この追跡および検出機能は、常に動いている樹木のような、背景の動きが多いシーンでは、仮想マスクを使用することで信頼性を向上させることができます。インテリジェント追跡には次の3つのモードがサポートさ れています。
●Auto mode(オートモード):このモードに設定すると、映像を常時解析して動体を検出します。動体が検出されると対象となる物体の追跡を開始します。予測できない動体追跡のシナリオに適しています。
●One Click mode(ワンクリックモード):ライブ映像でターゲットの動体をクリックすると、選択したターゲットの動きを追跡できます。一般的な撮影シーンが想定される場合のシナリオに最適です。
●トリガーモード:このモードでは、アラームまたはルール違反の条件が撮影シーンで発生していないかを常時解析します。トリガー条件が発生すると、この高度追跡機能のトリガーとなり、対象または人物の追跡を開始します。
Bosch 独自の強固なIntelligent Video Analytics機能と Intelligent Tracking機能を組み合わせることで、シーン内の他の動体に邪魔されることなく、ターゲットを追跡できるようになります。
仮想マスク
仮想マスク機能では、インテリジェント追跡のトリガーとなるフロー分析を行わないエリアを自由にマスクすることが可能です。この機能を使用すると、シーン内の一切の背景の動き(樹木の揺れ、ライトの点滅、交通量の多い道路)を映像でブロックすることなくIVA/追跡からマスクすることができます。
Content Based Imaging Technology
Content Based Imaging Technology(CBIT)の採用により、画質向上の必要な領域を特定し、あらゆる照明条件で 画質を大幅に向上させることができます。このカメラは、インテリジェント映像解析でシーンを分析し、そのフィードバックによって画像を再調整します。この機能により、重要な領域を詳細に撮影できるとともに、全体的な性能も向上します。Intelligent Defog 技術を使用すると、たとえば、霧がかかったシーンの映像をはっきりと表示し、シーンの暗いエリアのコントラストを向上させることができます。
高性能の画像プラットフォーム
画像に関する制御と画質の維持はあらゆるPTZ カメラにとって重要なファクターですが、このカメラは鮮明で詳細な画像を実現しています。本製品は、周囲の光量が極端に低い/高い環境で、1080p25 /30 のHD 解像度を実現できるプロフェッショナル用途の 画像プラットフォームを搭載しています。本製品には、30 倍の光学ズームレンズ(デジタル12 倍)も装備されており、フレキシブルな取付オプション(直立、反転、または 傾斜)があるので、最適な視野で撮影できます。デイナイト機能と優れた感度を持つこのカメラは、あらゆる照明条件の下で優れた性能を発揮します。光量が少ない場合は、赤外線フィルターを外してカラーからモノクロモードに切り換わり、高感度の優れた画質が維持されます。暗闇で操作する場合も、シャッター速度の自動制御により、感度が50倍以上向上します。
Intelligent Defog
アンチフォグモード機能を使用すると、霧がかかったシーンやその他の低コントラストシーンで視認性を大幅に向上させることができます。ユーザーは、このモードを継続動作させるか、カメラの映像解析で霧を検出したときに有効にし光量を補正することができます(その後、霧が晴れたときやシーンが変わったときに無効にします)。
優れたプライバシーマスク
本製品は、合計24の個別のプライバシーマスクを使用でき、そのうち8つまでを同じシーンに表示できます。 それぞれ四角形のマスクを作成できます。各マスクのサイズと形状を素早く、滑らかに切り換え、マスクされた対象を確実に非表示にします。
統合済みワイパー
統合された長寿命のワイパーにより、MICカメラは天候に関係なく、年間を通して高品質な画像を撮影できます。パン/チルトのドライブとそのメカニズム パン/チルトのメカニズムは、堅牢なダイレクトドライブシステムです。モーターは微調整された歯車を使ってパン/チルトの動作を直接制御し、摩耗を抑えながら継続的な運用を実現しています。このカメラは、15 ビットのポジションリゾルバーを使用した閉ループの位置制御システムを採用しています。このリゾルバーにより、どのパン/チルトポジションでも位置情報を保つことができます。外的な力によって移動しても、プリセットされた位置を失うことはありません。これまでにない表示機能を実現する360°の連続回転パン、290°のチルト制御(照明器のない直立モデル)、超高速パン (120°/秒)、および超高速チルト(90°/秒)により、本製品は同クラスの他のカメラより性能が優れています。カメラ内のリゾルバーにより、位置が失われることはありません。
DORI 範囲
DORI(検出/観察/認識/識別)は、カメラの対象領域における人物または物体を識別する能力を定義するための標準規格(EN-62676-4)です。これらの基準を満たすカメラとレンズの組み合わせにおける最長距離の一覧を下記に示します。


デュアルモードの照明
現場で取り付け可能MIC照明器アクセサリ(別売り)は、赤外線照明を使用するので、175m 離れた物体の検出が可能になります。独自の3Dディフューザー技術により、シーン全体の明るさは均一に保たれます。長期間にわたる信頼性を確保するため、特許取得済みのConstant Light技術を搭載することで、出力を自動で制御および調整し、温度変動する環境においても、製品の寿命に達するまで一定したレベルの照明機能を発揮します。照明器アクセサリは、赤外線および白色光LEDの両方で構成されています。オペレーターは、一回のクリックで2つの光源を切り替えることができます。
スタビライゼーション
PTZカメラの光学ズーム機能が向上すると、カメラの不安定な取り付けによって生じる映像の揺れが問題になることがあります。映像をズーム拡大していくと、カメラの取り付けがわずかに動いただけで視野が大きくずれることがあります。その結果、画像が表示できなくなる場合があります。このカメラには、カメラの連続的な振動を検出できるブレ補正アルゴリズムが組み込まれています。振動を検出すると、カメラは揺れている映像を縦軸と横軸の両方で補正し、極めて鮮明な画像と安定した視野の確保を実現します。
Common Product Platform(CPP4)
このカメラには、高画質のHDビデオ映像および効率に優れたストリーミングとおよびネットワーク技術を実現する、高度で効率的なH.264 エンコーダー(CPP4)が内蔵されています。この新しいプラットフォームでは、個別設定が可能なHD画質の同時ストリーミングがサポートされ、HD解像度とSD解像度を組み合わせて利用することができます。
ビットレート最適化プロファイル
次の表には、各種フレームレートのビットレート最適化に おける標準的な事例をkbit/s で示します。 実際のビットレートは、シーンの複雑さとエンコーディングの構成によって異なります。

Intelligent Dynamic Noise Reduction による帯域および ストレージ容量の低減
Intelligent Dynamic Noise Reduction(IDNR)は、常に映像シーンの内容を解析し、それに応じてノイズアーティファクト(ブロックノイズ等)を削減します。低ノイズ画像と高効率のH.264 圧縮技術を組み合わせて、鮮明な画像を提供するとともに、帯域とストレージ容量を他のH.264 カメラと比較して最大50%減らします。その結果、高画質となめらかな動きを維持したまま、帯域を抑えたストリーミング出力が可能になります。このカメラは、細部と帯域幅の比率を巧みに最適化することにより、使用目的に最適な画像を撮影できます。
システムインテグレーション
このカメラは、さまざまなメーカーのネットワークビデオ機器との相互運用性を保証するONVIF(Open Network Video Interface Forum)仕様に準拠しています。ONVIFプロファイルS 仕様はこの仕様に準拠するデバイスやVMSとの簡単な統合を実現します。ONVIF 準拠デバイス は、相互にライブ映像、音声、メタデータ、および制御情報を交換し、自動的に検出され、映像管理システムなどのネットワークアプリケーションに接続することができます。
インストールが簡単
このカメラは短時間で簡単に設置できます。これは、Bosch IP 映像セキュリティ製品の大きな特徴となっています。このカメラは、直立、反転、または傾斜方向での取り付けに対応しています。現場で選択可能な傾斜オプションにより、カメラ上部を45°の角度で傾けることができます。この機能は、カメラの真下でシーンを見る必要がある場合に役立ちます。設置ポジションに関係なく、カメラは最適な視野を提供します。MICシリーズには、新しいヒンジ式DCAマウント、壁面マウント、コーナーマウント、ポールマウントなど、様々な取り付けアクセサリが用意されています。また、気温が高く、日当たりの良い場所にカメラを設置する場合は、日よけを使用できます。MICヒンジ式DCA(コンジット)(MIC-DCA-Hx)は、MICカメラ用の便利な取り付けポイントを備えています。ヒンジ機能により、設置時にMIC7000カメラを一時的にぶら下げることで、最後にボルトを取り付ける前にケーブル /配線を接続しやすくなります。
アルミニウム鋳物製のヒンジ式DCAは、標準のMIC-DCA より深く、カメラのベースからの接続に簡単に対応でき、2つのM25ホール(または3/4インチの NPTホール、コンジットアダプター(オスM25 - メス3/4 インチNPT)(指 定の地域でのみ使用可能。)を使用)で耐候型のコンジットまたはケーブルグランドを受け入れることができます。Oリングは、カメラのベースとDCA上部との間にIP68 等級のシール機能を提供します。 カメラの電気コネクターに対して追加の保護が必要な場所に設置する場合は、特別な防水キットを使用できます。防水キットには、コネクターを密封し、高湿度または結露による損傷を防ぐIP67 等級の防水グランドが含まれています。 Bosch は、大容量のAC 24V電源、外部のアラーム信号を 接続し、外部のウォッシャーポンプデバイス(オプション) を制御する低価格の「アラーム/ウォッシャー」インターフェースのアクセサリユニットを含む、いくつかの電源/ 制御アクセサリを用意しています。より高度な取り付けが必要な場合、VIDEOJET connect という名前の高度なアクセサリにカメラを接続します。このアクセサリには、HPoEネットワーク接続、2つの標準ネッ トワークインターフェース、Boschトランスコーダーテクノロジー、コンパクトフラッシュベースのローカルストレージ、内蔵型ネットワークスイッチ、アラーム/ウォッシャー制御インターフェース、音声I/O、SFPベースのネットワークファイバー光学モジュール用のソケットが2 つ搭載されています。
業界をリードするIP68、Type 6P、IK10 に準拠した堅牢な設計
厳しい耐塵試験や浸漬試験(IP68、Type 6P)および衝撃 試験(IK10)に合格/認定済みのMICシリーズカメラは、最も厳しい環境での設置にも最適です。 カメラのアルミニウム製の筺体は、堅牢な粉体コーディング塗装と共に、防食性表面加工が施されています。信頼性の高いOリング シールは、内部コンポーネントを外部環境から完全に保護するので、カメラを加圧する必要はありません。シール機能を保証するため、工場出荷前にMICカメラを水に浸し、シールに異常がないか確認しています。
デュアル電源オプション
このカメラには、High PoE Midspan のBosch モデル(別 売り)を使用するHigh Power-over-Ethernet(High PoE のBosch バージョン)に準拠したネットワークから電力を供給できます。この場合、1 本のケーブル接続(Cat5e/ Cat6e)で、カメラの映像表示、電力供給、カメラの制御を行います。High PoE ネットワークインターフェースを使用しない場合、このカメラは標準のAC 24V電源を利用することができます。市販の配線を使用する場合は、電気工事規定(クラ ス2)に従う必要があります。最大限の信頼性を維持するために、High PoE Midspan および別系統のAC24V 電源を同時にカメラに対して接続できます。High PoEおよびAC 24Vを同時に適用する場合、カメラは通常、補助電源(AC 24V)を選択し、High PoE Midspanから消費する電力を最小限に抑えます。AC24V電源に障害が発生した場合、カメラは電源入力をシームレスにHigh PoEに切り替えます。AC24V電源が復旧した後、カメラは再度AC 24Vに電源入力を切り替えます。60Wミッドスパン(NPD-6001A)は、照明器アクセサリが無いモデルに電力を供給できます。95Wミッドスパン (NPD-9501A)は、照明器アクセサリを使用する標準モデルを含む、MIC7000のすべてのモデルに電力を供給できます。
寸法図




MIC 7502 Z30W  IPスターライト7000i


BOSCH MIC 7502-Z30W

MIC IP starlight 7000i カメラは、ミッションクリティカルな用途に最適な、高性能 PTZ監視プラットフォームです。
MIC IP starlight 7000i カメラは、starlight イメージング技術と低照度環境における高感度特性により、堅牢かつ高画質なイメージングのニーズに適合した完全なソリューションです。

特長
  • 交通監視 (橋、トンネル、高速道路)、周辺保護、街頭監視、採鉱・採石現場監視など、屋外での運用に適した優れた強度と耐衝撃性
  • 撮影シーン内に異常な動きがあった場合は、内蔵のIntelligent Video Analytics がオペレーターに警告
  • カメラ本体が移動する場合でも Intelligent Tracking とオブジェクト検出によるエッジインテリジェンス
  • 低照度環境における高感度特性 (カラー = 0.0077 lx) とハイダイナミックレンジ (120 dB) による Starlight カメラ技術 (明るい領域と暗い領域の詳細を同時に表示)
  • オプションのマルチ スペクトル LED を使用した可変ビーム照明器により、赤外光 (最大 450 m) が視野内に均一に照射され、暗い部分や過度の照射を防止します。

このカメラの真の優位性は、最も過酷な環境用に特別に開発された Intelligent Video Analytics を内蔵した頑丈な構造です。カメラは強風、雨、霧、氷、雪などの過酷な環境や悪天候に最適。

カメラは、-40 ℃ ~ +65 ℃にわたる極 端な温度環境でも動作します。設置環境が過酷、また厳しい照明状況でも、カメラはソースレベルで直接映像を解析、最高画質の映像と関連データを提供します。H.265 圧縮技術、Intelligent Dynamic Noise Reduction、およびダイナミック エンコーダー領域によりビットレートを大幅に削減します。
機能
低光量で優れた感度
最新のセンサー技術を高度なノイズ抑制技術と組み合わせ ることにより、カラーで極めて高い感度を実現しています。低光量での感度が非常に優れているため、最小限の周囲の光量でも、優れたカラー性能を継続することが可能です。
ハイダイナミックレンジ
カメラのダイナミックレンジは非常に広く、実際の性能比較においてもその性能の高さは明らかです。拡張ダイナミックレンジモードでは、電子シャッターを使用して4つの異なる露光時間の画像をキャプチャし、高コントラストのフレームを再現します。その結果、明るい領域(日照)と暗い領域(影)の両方の細部を同時に視認することができます。このため、厳しい逆光でも物体と特徴(顔など)を容易に区別できます。
過酷な環境に適した耐衝撃性の高い設計
カメラは、従来のポジショニング システムの機械的能力を 超えた過酷な監視環境に持ちこたえるように設計されています。金属製の本体は、強い衝撃または持続的な低周波振動に耐えるように設計されています。カメラモデルは、耐衝撃性の IK10 等級、および振動や衝撃に適用される IEC 60068 標準に準拠しています。 このカメラは、閉ループPTZ位置制御システムにより、ホーム復帰や登録ポジションのキャリブレーションなしでも、持続的な振動の下や過酷な衝撃の後にその位置を維持します。
本製品には、Bosch が長年培ってきた材料工学およびコーティング技術が適用されています。そのため、カメラの優 れた金属技術や仕上がりによって、これまでにない耐食性を実現しています。カメラは、ASTM B117 規格に基づい て、2,000 時間の塩水噴霧テストが実施されています。
業界最高レベルの IP68、Type 6P、IK10 に準拠した堅牢 な設計
厳しい耐塵試験や浸漬試験 (IP68、Type 6P) および衝撃試験 (IK10) に合格/認定済みのMICカメラは、最も厳しい環境での設置にも最適です。カメラのアルミニウム製の筺体には、堅牢な粉体コーディング塗装と共に、防食表面加工が施されています。信頼性の高い O リングシールは、内部 コンポーネントを外部環境から完全に保護するので、カメラ内部を加圧する必要はありません。ユニットの完全性を保証するために、工場では、出荷前に、各MICカメラの漏れの試験を実行しています。
パン/チルトのドライブとそのメカニズム
パン/チルトメカニズムは、堅牢なダイレクトドライブシステムです。ブラシレス モーターが、バックラッシュを最小限に抑えるように設計された微調整済みの歯車を使ってパン/チルト動作を直接制御し、摩耗を抑えながら継続的な運用をサポートしています。これまでにない表示機能を実現する360°の連続回転パン、 290°のチルト制御(照明器のない直立モデル)、超高速パン (120°/秒)、および超高速チルト(90°/秒)により、本製品は同クラスの他のカメラより性能が優れています。デュアルモードの照明この現場で取り付け可能 MIC照明器アクセサリ (別売り) は、不可視IR LED、可視 IR LED、および白色光 LED で構成されています。IR LEDは、450 m 離れた物体の検出が可能です。次の表に、各タイプの LEDの用途を示します。

MIC カメラは、IR ビームを動的に操作して、ズームレベルに基づいたカメラの視野に照度を合わせることができます。ビーム強度は、ユーザー設定に応じて、自動または手動で制御できます。強度を下げると、露光過多を防ぐことができます。特許取得済みの Constant Light 技術の搭載により、温度が変動する環境でも、製品寿命に達するまで一貫したレベルの照明性能を提供します。白色光モードでは、シーンの全詳細をカラーで取り込んだり、犯罪抑止効果のために白色光を使用したりすることができます。
H.265 高効率映像エンコーディング
このカメラは、最も高効率で高性能な H.264 および H. 265/HEVC エンコーディングプラットフォームに基づいて設計されています。このカメラは、高画質で高解像度の映像を軽微なネットワーク負荷で配信できます。H.265 はエンコーディング効率の倍増による、IP 映像監視システムに最適な新しい圧縮規格です。
検出、オブジェクトの置き去り/持ち去りの検出、群集密度の推定、占有、および人数カウントなどの高度なタスクを使用できます。大きさ、速度、移動方向、縦横比、および色を基にしたオブジェクトフィルターを定義できます。シンプルなキャリブレーションモードにより、登録位置に 関係なく各カメラの設置高さを一度入力するだけで設定可能なため、設置時間を大幅に短縮できます。カメラ内でキャリブレーションが完了すると、分析エンジンにより直立した人物、自動車、バイク、またはトラック としてオブジェクトが自動的に分類されます。
カメラ本体が移動しても映像解析を継続
登録ポジションの外であっても、PTZカメラが移動していても、またガードツアーか手動巡回かを問わず、 Intelligent Video Analytics アプリケーションにより、アラームフィールドに入ったオブジェクトを検出してアラームを出すことができるようになりました。これらのアラーム フィールドは、すべての PTZ カメラビューに対して一度定義されます。撮影中のカメラのビュー内にあるアラームフィールドのあらゆる部分がアクティブになります。この結果、監視領域全体のガードツアースイープによって、短時間の内に行われる侵入行為であっても、その侵入に対して自動的にアラームを出すことができるようになりました。
Intelligent Tracking
カメラ内蔵の Intelligent Video Analytics アプリケーションがオブジェクトまたは人物を検出すると、カメラは Intelligent Tracking 機能を自動的に起動します。この機能は、カメラのパン/チルト/ズーム動作を操作して、オブジェクトを追跡して視野に捉え続けます。最新の Intelligent Tracking 機能により、条件の厳しいシーンの場合でも、オブジェクトのより快適な表示とより信頼性の高い追跡のためのスムーズなカメラの動きが保証されます。背景の動き (樹木の揺れ、ライトの点滅、交通量の多い道 路) によって妨害される可能性のある領域をマスクすることができます。カメラは次の2つの Intelligent Trackingモードをサポートします。
• オートモード: このモードでは、カメラは、Intelligent Video Analytics によりアラームが発せられたオブジェクトを追跡します。このモードは、例えば画角内に動体が入ってくる可能性が殆どないケースなど、アラームを明確に定義できるシナリオに対して最も有益です。
• クリックモード: Intelligent Video Analytics アプリケーションで検出したオブジェクトをクリックすると、選択したオブジェクトの動きを追跡できます。一般的な利用シーンでのシナリオに最適です。
データ セキュリティ
デバイスアクセスとデータ転送に最高レベルのセキュリティを確保するためには、特別な対策を講じておく必要があります。初期設定時には、カメラは安全なチャンネルにのみアクセス可能であり、パスワード入力が必須です。Webブラウザーおよび視聴クライアントのアクセスは、HTTPS や 256 ビットキーによる AES 暗号化を含む、最新の暗号スイートを使用した最先端の TLS 1.2 プロトコルをサポートするセキュアプロトコルによって保護されます。カメラにはソフトウェアをインストールできません。認証済みのファームウェアのみアップロードできます。セキュリティ推奨事項を含む 3 段階のパスワード保護により、ユーザーによるデバイスへのアクセスをカスタマイズできます。ネットワークとデバイスアクセスを、EAP/TLS プロトコルによる 802.1x ネットワーク認証を使用して保護でき ます。Embedded Login Firewall、内蔵セキュリティチップ (TPM)、および公開鍵認証基盤 (PKI) により、悪意のある攻撃からデータを保護します。高度な証明書により次の機能を実現します。
• 必要に応じて、一意の自己署名証明書を自動的に作成する
• 認証用のクライアント証明書とサーバー証明書
• 認証保護のためのクライアント証明書
• 暗号化された秘密鍵と証明書

システム インテグレーションと ONVIF 準拠
このカメラは、ONVIF (Open Network Video Interface Forum) の Profile S仕様とProfile G 仕様に準拠しています。H.265構成の場合、このカメラは、今後の ONVIF Profile Tの一部である Media Service 2もサポートします。これらの規格への準拠により、製造元メーカーに関係なく、ネットワークビデオ製品間の相互運用性が保証されます。システムインテグレーターはカメラの性能活用が容易であるため、大規模プロジェクトへの適用もスムースです。詳細については、Bosch Integration Partner Program (IPP) Web サイト (ipp.boschsecurity.com) を 参照してください。
インストールが簡単
このカメラは短時間で簡単に設置できます。これは、Bosch IP映像セキュリティ製品の大きな特徴となっています。このカメラは、直立、反転、または傾斜方向での取り付けに対応しています。現場で選択可能な傾斜オプションにより、カメラ上部を 45° の角度に傾けることができます。この機能は、カメラの真下を見る必要がある場合の設置に役立ちます。
電源オプション
このカメラには、High PoE Midspan の Bosch モデル (別売り) またはハイパワーPOEに準拠した互換デバイスから電力を供給できます。この場合、1本のケーブル接続 (Cat5e/Cat6e) で、映像表示、電力供給およびカメラの制御を行います。
信頼性を最大限に高めるため、High PoEミッドスパンの冗長電源および別系統のAC 24 V電源を同時にカメラに対して接続できます。High PoEまたはAC 24 V 電源のいずれかが故障した場合、カメラは残った電源にシームレスに移行します。60Wミッドスパン (NPD-6001A) は、照明器アクセサリが無いモデルに電力を供給できます。95Wミッドスパン (NPD-9501A) は、照明器アクセサリを使用するモデルを含む、MIC IP starlight 7000i のすべてのモデルに電力を供給できます。
High PoEネットワークインターフェースを使用しない場合、このカメラは標準の AC 24V電源を利用することができます。市販の配線を使用する場合は、電気工事規定 (クラス 2) に従う必要があります。詳細については、設置/設定に関する注意事項のセクションにある表を参照してください。
カメラの診断
カメラには、いくつかのセンサー/高度な診断機能が搭載されており、カメラの稼働状態についてカメラのOSD上に警告を表示します。診断ログには、以下のようなイベントが記録されます。
• 低電圧 - 入力電源がカメラが機能しなくなるレベルを下回っている
• 高温 - 内部温度が指定温度を超えている
• 低温 - 内部温度が最低レベルを下回っている
• 高湿度 - 内部の湿度が70%を超えている
• 高振動 - 許容可能なレベルを超えて加速している
• カメラ動作時間の合計
• 照明器の使用期間
特定のイベントもカメラのOSDに表示されます。設置またはサービスの担当者がこれらの診断記録を閲覧で きます。
寸法図

【主要取引先】
  • NEXCO西日本関西支社(西日本高速道路株式会社)
  • 大和ハウス工業株式会社
  • 積水ハウス株式会社
  • 株式会社デンソー
  • 富士通株式会社
  • 京都梅小路みんながつながるプロジェクト(京都梅小路まちづくり推進協議会、JR西日本旅客鉄道京都支社)
  • 特定非営利活動法人(NPO) 明日の京都文化遺産プラットフォーム
  • 三井住友トラストパナソニックファイナンス株式会社
  • SMFLキャピタル株式会社
  • オリックス株式会社
  • 株式会社クレディセゾン
  • 日立キャピタルNBL株式会社
  • 株式会社オリエントコーポレーション
  • 三井住友ファイナンス&リース株式会社
  • トヨタファイナンス株式会社
  • アツミ電氣株式会社
【加入団体等】
  • 公益社団法人 日本防犯設備協会正会員
  • NPO法人 大阪府防犯設備士協会会員 防犯アドバイザー認定
  • NPO法人 兵庫県防犯設備協会会員 防犯アドバイザー認定
  • 愛知県セルフガード協会会員 防犯アドバイザー認定
  • 公益社団法人 大阪府防犯協会連合会 大阪府防犯モデル駐車場審査委員
  • NPO法人 大阪府防犯設備士協会 熊取町・田尻町・泉佐野市幹事
  • 大阪府保険医協同組合
【求人/代理店募集】
  • 営業・工事・販売代理店
【業務案内/取扱商品】
  • 侵入警報システム 設計・施工・保守
  • 防犯カメラシステム 設計・施工・保守
  • IoTシステム 設計・開発・販売・施工
  • ネットワークIPカメラシステム 設計・施工・保守
  • 不法投棄監視カメラシステム 設計・施工・保守
  • ソーラー防犯カメラシステム 設計・施工・保守
  • 太陽光発電所セキュリティシステム 設計・施工・保守
  • 遠隔監視画像送信システム 設計・施工・保守
  • 街頭防犯カメラシステム 設計・施工・保守
  • 熱源監視サーマルカメラシステム 設計・施工・保守
  • オートロック電磁錠システム 設計・施工・保守
  • 駐車場チェーンゲート/バーゲートシステム 設計・施工・保守
  • 駐車場遠隔管理システム 設計・施工・保守
  • 駐輪場設備 設計・施工・保守
  • 業務用ウェアラブルカメラシステム 設計・施工・保守
  • 顔認証入退室管理システム 設計・施工・保守
  • 110番緊急通報システム 設計・施工・保守
  • NECビジネスホン/コニカミノルタ複合機 設計・施工・保守
  • 介護見守りシステム 設計・施工・保守
  • バイタルセンサシステム 設計・施工・保守
【保有資格等】
  • 警察庁公認防犯設備士
  • 第2種電気工事士
  • 低圧、高圧電路作業受講済み
  • 高所作業車講習受講済み
【メディア掲載】
  • TV東京「ワールドビジネスサテライト」で放映されました。
    (平成22年6月)
  • 日本経済新聞電子版に掲載されました。(平成22年6月)
  • 日刊工業新聞に掲載されました。(平成22年6月)

お問合せはコチラから